2019
11.20

番外編:社会見学。

未分類, 舞鶴本店

おはようございます。

ウッディーハウス 本店、公文でございます。

 

 

 

本日はいつもとは少し趣向を変えまして…。

 

先日、ウッディーハウス オリジナルブランドでありますSOLAMONATの製造工程の見学に行って参りました。

 

 

その様子をご紹介致します。

まずはこの糸から始まります。

 

先ほどの糸がこの編み機に通されて…(何故か画像サイズが小さくなってしまいます、すいません)

 

 

こんな感じで筒状になって出てきます。

 

出来立てほやほやの天竺生地。柔らかいです。

 

出来上がった生地を…

 

 

釜で圧力をかけながら染色していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっ、社長。

 

 

乾燥させた後、梱包されて完成!

 

ここから更に裁断、縫製という工程を経てようやくあのSOLAMONATのカットソーに生まれ変わるというわけですね。

 

 

普段我々も店頭でしか商品に触れませんが、その裏には沢山の職人さんが関わってやっと一つの洋服が出来ているのだなぁと改めて実感致しました。

 

 

僕が言うのも何ですが、やっぱりSOLAMONATはすっごいいい生地使ってますよ…。

 

 

動画も撮影してきたのですがこのブログとはどうやら相性がよろしくない様ですので、気になる方は公文までお声かけ下さい。笑

 

 

今後ともSOLAMONATを、ウッディーハウス をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

以下、おまけです。

普段は滅多に無い、大人数での昼食風景です。

 

あっ、社長。お湯入れますよ。

 

 

左:伊丹店レディース担当後藤さん

右:umie店レディース担当清水さん

素晴らしい笑顔の後藤さんと、久しぶりの清水さん。かっぱ巻きチョイスがシブいです。

 

見切れてしまいましたが、桂川店の大八木君と鉄尾マネージャーも同席しています。

鉄尾マネージャーはヘルシーな物ばかりで、流石のストイックさでした。

 

 

皆仲良しな会社です。笑

 

 

 

では、本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


HOP3倍!!

ブログをご覧の皆さまこんばんは 人より光を吸収しやすいのか気付くとめちゃくちゃ日に焼…