2018
10.11

☆上質ワンピース☆

伊丹昆陽店

皆様こんにちは☀️

最近感動したことは、プーシキン美術館展で見たモネの鮮やかな色使いの絵画を見た瞬間、

今田です。

 

 

毎日新作が続々と入荷している中で

最近は専らモノトーンが気分な私が個人的に気になったものがコチラ。

maison de soil ¥25000+tax

 

細い強撚糸を使用したボイル生地を贅沢に使ったシャツワンピース。

肩や背中には細かいギャザーをたっぷりと入っているため、ゆったりとしたサイズ感。

 

実はこのギャザー、インド北西部のラジャスタン地方に伝わる『ラジャスタンタックギャザー』と言われる技法だそうで。

画像では伝わりにくい素晴らしい手仕事の賜物は、是非店頭で見ていただきたいですね~

ソイルオリジナルのツリー柄がプリントされています。

エスニックな雰囲気がこれまた素敵です。

 

こちらはプルオーバータイプのワンピース。(¥28000+tax)

胸元に施されたボックスプリーツによって、ギャザーとはまた違うほどよい広がりが出るデザインに。

ボリューム感も控えめなので、甘くなりすぎません◎

 

普段、柄モノの服を着ない方にこそ

是非オススメしたいですね~

 

 

ご来店お待ちしております👋

 


 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ピックアップ記事3
  1. イベント告知×2 2018.03.24