2018
09.03

おススメのスニーカーブランド

未分類


 

こんばんは、こんにちは

 

伊丹店の上野です。

 

今日は写真を撮り忘れてしまいましたので、

伊丹店にあるおススメのスニーカーブランドについて、お話します。

 

 

そのスニーカーブランドとはこちら

はい、バンズですね!

 

ご存知の方もご存知でない方もいらっしゃいますが、少しブランドの説明を

 

VANS

…ポール・ヴァンがカリフォルニアで3人のパートナーと共にショップをオープンしたことからスタートし、発売初めから製造・販売までの全ての工程を自社で行なっており、80年代までは一足一足をカスタムメイドの受注生産をしていました。

今ではカスタムメイドのスニーカーはプレミア価格がつくぐらい中古市場では高騰しているそうです。

 

約60年に渡るブランドの歴史の中で、始まりはスケーター向けのスニーカーを作っておりましたが、現在ではそのデザイン性・実用性からスケーターの方以外の様々な方に愛用されているブランドになります。

 

ちなみに、「ロードオブドッグタウン」という実話を元にした映画にも実際に使われています。

 

スケートボードを広く普及させた過程がわかる映画で、登場人物の成長や葛藤が上手く表現されている映画になっています。

(スケーターファッションの勉強にもなります!)

 

話が逸れましたが、それだけスケートカルチャーに深く根ざしたブランドだということがわかります。

上の画像のVANSは伊丹店にあるモデルです。

VANSのスニーカーの特徴としては、

ソールがフラットになっていることです。

ソールがフラットなので、安定性があり

とても歩きやすいスニーカーになります。

 

中でもスリッポンに関しては、入院されている方や、ご年配の方も愛用者が多いのだとか。

また、デザイン性も高く幅広いスタイリングに合わせることができます。

 

2020年の東京オリンピックでも正式競技に認定されたスケートボードは今とても勢いがあるスポーツなので、

これを機にVANSのスニーカーも試してみてはいかがでしょうか?

 

 

以上、本日は短いですがまた来週!

読者登録もお願いします。


 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ピックアップ記事3
  1. イベント告知×2 2018.03.24