2018
03.18

あのブランドが帰ってきました

伊丹昆陽店

 

こんばんは!

 

だんだん、暖かい日が増えて来ましたね😆

かと思ったら、寒い日があったりと

体調を崩しやすい季節ですが

伊丹店では、春物夏物いっぱい入荷しています!🌸

 

そんな中から今日はトップスを一つと、

あのブランドが伊丹店に戻って来たので

そちらをご紹介して行きます!

 

まずはトップスから↓

☆Manual Alphabet

タイプライター コーチシャツジャケット

¥12,960(tax in)

 

大阪のブランド

マニュアルアルファベット より、

タイプライター生地を使った

ノーカラーのジャケットの紹介です!

 

タイプライター生地とは、

その名の通りタイプライターが打てるほどの

ハリ感がある生地のことで、

独特の光沢、洗濯に強いという特徴を持っています!

 

昨年より人気のある、コーチジャケットをモデルに、襟ぐりをノーカラーにすることにより、スッキリとした印象に。

裾のドローコードがいいアクセントになっていますよね

ジャケットというよりかは、シャツ感覚で

さらっと羽織れる一着になっています!

 

サイズは1, 2, 3の展開で

普段Mサイズを着用している上野は

サイズ1を着ています!

 

他にはないデザインなので、

気になった方は是非試着してみてください

 

 

 

続きましては、帰ってきた

あのブランドをご紹介したいと思います!

はい、ついに帰ってきましたー!

REDWING

 

その中でも、レッドウィングといえば

アイリッシュセッター(画像1番右)ですよね!

 

アイリッシュセッターとは、猟犬のことで、

もともとこのブーツは狩猟の際に、履かれていたモデルなんです!

 

しかし、デザインの高さ、クッションソールの機能性も相まって

今では、たくさんの方に愛されている

レッドウィングの代表的なモデルになります!

 

今回入荷したのは、ハイカットのモデルと、

ローカットのモデルの2種類で、

こちらのゴールドの色は、オイルの手入れ等、履き込んで行くうちに、

より深いブラウンになっていきます!

またブラックのお色はクロンダイクレザーで

履き込んで行くうちに、擦れなどで、

黒の下地の茶色の生地が現れてきて、

これまた、とてもワークブーツらしい印象に

経年変化していきます!

 

どちらも10年持つブーツと言われているので、気になっているかた、

ブーツを探していた方

是非、履いてみてください!

 

 

以上伊丹店の上野でした!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました😊

読者登録をお願いします!

下のバナーからどうぞ


 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


ピックアップ記事3
  1. イベント告知×2 2018.03.24